FC2ブログ

高知県立林業大学校木造設計コース 平成31年度研修生募集について

高知県立林業大学校木造設計コース 平成31年度研修生募集について
新しい画像

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
1.高知県立林業大学校木造設計コース 平成31年度研修生募集について

 高知県立林業大学校よりのご案内です。

高知県立林業大学校木造設計コース 平成31年度研修生募集中!

建築家の隈研吾氏が校長をつとめる当校では、木造建築の未来を拓くプロフェッショナルを養成しています。
講師は意匠、構造ほか各分野の第一人者の建築家、研究者の方々。
森林率日本一の高知県で最先端の木造建築を学びませんか。

▽詳細はこちら 
https://kochi-forestry.ac.jp/

【募集人員】一般選考(後期)「木造設計コース8名程度

【募集日程】
 後期試験申請期間:平成31年1月21日(月)~2月15日(金)、
 選考日:平成31年2月23日(土)

【お問合わせ、お申込み先】
 高知県立林業大学校
 TEL:0887-52-0784、E-mail:030208@ken.pref.kochi.lg.jp
スポンサーサイト

神戸支部主催【飯田 善彦氏 特別講演会】案内

神戸支部主催【飯田 善彦氏 特別講演会】案内
神戸支部からの案内になります。
20190124222340-0001.jpg
4月27(土)開場14:00 神戸市産業振興センター9階

詳しくは、チラシをご覧ください。
入場無料ですが、先着順(整理券配布)となりますのでご注意下さい。
お問い合わせ先等は、チラシに記載しております。

建築見学会-瀬戸内建築へのいざない

「建築見学会-瀬戸内建築へのいざない」のお知らせ
会員以外の一般も参加できます。

兵庫県建築士会女性委員会主催
日時:2019年2月9日(土) 集合:7:50(三ノ宮駅周辺)
場所:香川県
【問い合わせ先】TEL:078-327-0885
メール:info2908@hyogo-aba.or.jp
181207-01瀬戸内見学会チラシ_01

既存ブロック塀等の耐震診断に関する講習」講習開催のご案内

耐震診断をお持ちの方へ講習会のお知らせです。
一般財団法人 日本建築防災協会主催で「既存ブロック塀等の耐震診断に関する講習」講習会が開催されます。
詳細はまだ未定との事ですが、今年起きた大阪北部地震では高槻市の寿栄小学校のプール沿いブロック塀が倒れ、登校途中の小学生が下敷きになり死亡するという悲しい事故も起きてしまいました。倒壊した壁は、元々あった高さ1.9 mの壁の上に、目隠し目的でブロックが8段分(1.6 m)積み上げられた部分だったため、建築基準法施行令により定められたブロック塀の高さ基準2.2 m以内を遥かに超えていた上に、高さ1.2 m以上のブロック塀に設置が求められている控壁もなかったとの事です。
このようなブロック塀は街中にあり今後、建築物だけでなくブロック塀や工作物においても私たち建築士が診断や是正を促していかなければならないと思います。

平成30年11月13日

耐震診断資格者各位


                    一般財団法人 日本建築防災協会
                      理事長 坂 本  功


    「既存ブロック塀等の耐震診断に関する講習」講習開催のご案内について

 本協会の事業の実施にあたりましては、平素格段のご協力を賜り厚く御礼申し上げ
ます。
 本協会では、国土交通省等の協力の下、ブロック塀等の耐震診断基準作成委員会を
設置し、
「既存ブロック塀等の耐震診断基準・耐震改修設計指針・同解説」を作成しました。
 国土交通省では、耐震改修促進法の枠組みを活用し、一定のブロック塀等の耐震診
断を
義務付ける等により、既存不適格の塀を有する建築物の耐震診断・改修を促進するこ
とと
しており、本協会では、国土交通省の協力を得て、これらに基づく耐震診断・耐震改
修設計の
担い手を養成するための「既存ブロック塀等の耐震診断に関する講習」を開催いたし
ます。
 講習案内を添付いたしますので、ご受講のご検討を何卒宜しくお願いいたします。
 ブロック塀等の耐震診断の法制度の具体的内容や、本講習の受講者の位置づけは現
時点では
未定ですが、決まり次第、本協会のホームページ
(http://www.kenchiku-bosai.or.jp/workshop/)で
お知らせしますので、お申し込み前にご確認いただくようお願いいたします。

セミナー・講習のお知らせ

〇目次〇
1.【研修委員会】アイカ技術セミナー女性目線のトイレセミナーとショールーム見学
2.【淡路瓦工業組合】『木造住宅/瓦屋根のある風景フォトコンテスト』
3.【構造研究会】第28回構造セミナー
「これだけは知っておきたい “建築物の制振” ~振動制御技術のきほん~」のお知らせ

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
1.【研修委員会】アイカ技術セミナー女性目線のトイレセミナーとショールーム見学
この度、「アイカ技術セミナー・女性目線のトイレセミナーとショールーム見学」を
開催する運びとなりました。
トイレ空間の充実はオフィス・商業施設・学校において重要なテーマとなっています。
 アイカ工業株式会社より、市場向けの独自アンケート結果分析により
最近の女性が求めるトイレ空間やメラミン化粧板などの主な商品に関する情報を、
説明・解説していただきます。
 また、その後ショールーム見学をしていただきます。是非この機会に、
皆様の奮ってのご参加をお待ちしております。

※詳細はこちらよりご確認ください※
https://goo.gl/WQTDqv


2.【淡路瓦工業組合】『木造住宅/瓦屋根のある風景フォトコンテスト』
賛助会員の淡路瓦工業組合様よりご案内です。

11/1から来年1/31の3か月間、淡路瓦工業組合のPR事業として
『木造住宅/瓦屋根のある風景フォトコンテスト』を実施することとなりました。
※ご応募はこちらから↓※
http://www.a-kawara.jp/contest/input.php

3.【構造研究会】第28回構造セミナー
「これだけは知っておきたい “建築物の制振” ~振動制御技術のきほん~」のお知らせ
このたび、構造研究会では構造専門家だけでなく、すべての建築士向けの構造セミナーを開催します。
振動制御技術は、既に多くの木造建築物や耐震性の低い建物の耐震補強に採用されていますが、
現行基準法の耐震設計の上位の手法として、さらに必要性が高まると考えられています。
図らずも、現在、“制振・免振ダンパーのデータ改ざん”が社会問題となっており、
建築士として一般の方やクライアントにこの技術の内容を適切に説明するためにも、
本セミナーを活用して頂ければ幸いです。
今回は、この分野の専門家である神戸大学の藤谷秀雄先生に、やさしくわかり易く解説して頂きます。
多くの皆様のご参加をお待ちしています。

 これだけは知っておきたい
「建築物の制振 ~振動制御技術のきほん~」 
■ 日 時: 平成30年12月1日(土)14:00~16:30
■ 場 所: 神戸市教育会館 202号室
■ 講 師: 神戸大学大学院教授 藤谷秀雄氏
■ 参加費: 2,500円(建築士会会員は 1,500円)
■ 定 員: 25名 (先着順) 
■ 主催: (公社)兵庫県建築士会 構造研究会

※詳細は下記URLよりご確認ください※
https://goo.gl/KAYKuS

兵庫県建築士会阪神支部です。

地域の皆さんが必ず必要とする
「衣・食・住」の一つ建築に関する 知識と技術を扱う建築士。
その建築士たちが集まる団体です。
皆さんの身近に存在する建築士
街の建築士であることを願い
日々活動しています。

建築士一般

建物に関する質問、耐震セミナーに
関するお問い合わせなど
お待ちしています!

siteview

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム