FC2ブログ

地震災害から家族の命を守ろう~地域と建築士が連携する体験講習会~

阪神大震災から15年が経過しました。

社団法人兵庫県建築士会では、阪神大震災の経験を忘れず今後の地域の皆さんの生活に
活かすべく様々な啓蒙活動を行っています。

平成22年1月9日(土曜日)午後2時より西宮市民会館にて震災復興15周年イベントとしまして

地震災害から家族の命を守ろう!
~地域と建築士が連携する体験講習会~
を開催します。

当日は西宮市民会館(西宮市役所横)にて、東京大学名誉教授 岡田恒夫氏(現:財団法人建築防災
協会理事長)を迎え基調講演を行っていただくほか、三木市にあります日本最大級の地震実験装置
「E-ディフェンス」での家屋倒壊実験映像や家具倒壊の危険性を実験した映像をもとに
討論会を開催します。

また会場内では、耐震マットの実演(起震車による実験)や木造実大模型を使った筋交い等
構造に関する体験学習、防災に関するパネル展示等も開催します。

参加費用は無料です。
是非、ご家族皆さんで改めて地震に対する学習を行ってみませんか?

皆さんのご来場をお待ちしています。

日時:平成22年1月9日 午後2:00より
場所:西宮市市民会館(西宮市役所となり:アミティホール)および隣接公園
主催:社団法人兵庫県建築士会 Eディフェンス兵庫実験研究会
共催:社団法人兵庫県建築士会阪神支部
後援:阪神間各行政庁【西宮市・宝塚市その他】
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

西宮市新年9日”地震災害から家族の命を守ろう!”情報拡散のお願い。

以下の文をコピペして、お知り合いの方々にメールなどで情報拡散していただければ大変ありがたいです。 --------------------------------------------------------- さて、来年は阪神大震災からちょうど15年ということもあって、 もう一度地震に対して見直そうと?...

兵庫県建築士会阪神支部です。

地域の皆さんが必ず必要とする
「衣・食・住」の一つ建築に関する 知識と技術を扱う建築士。
その建築士たちが集まる団体です。
皆さんの身近に存在する建築士
街の建築士であることを願い
日々活動しています。

建築士一般

建物に関する質問、耐震セミナーに
関するお問い合わせなど
お待ちしています!

siteview

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム